高校生向けプログラム

「千葉県内で働く医療者になろう!」

参加申込は、7月11日(月)午前9時から受付開始予定です。

昨年度の様子


追加募集について

当日の定員に少々余裕がございますので、ご希望の方がいらっしゃいましたら、

下記ホームページよりお申し込み下さい。

高校生向けプログラム応募用ホームページ


当日のご案内

ダウンロード
当日のご案内(PDFファイル)
当日までにダウンロードし、印刷もしくはスマートフォン等に保存してご利用下さい。
【高校生用】高校生プログラム当日のご案内.pdf
PDFファイル 607.6 KB

1.概要

  • 日時:平成28年8月4日(木)

     15:15~15:45 受付 (会場まで直接お越し下さい)

     15:45~17:15 プログラム

  •  会場: 千葉大学医学部附属病院 外来診療棟3階 (下記の案内を参照)

 

2.持ち物・服装について

  • 持ち物: 筆記用具
  • 服装: 清潔な服装(著しく露出の高い服や、サンダルなどは避けて下さい)

 

3.交通のご案内

  • 会場は千葉大学医学部附属病院内の施設です。
  • バスで来院される場合は、「千葉大学病院」バス停で下車して下さい(「千葉大学医学部」では下車しないで下さい)。

 ※注意※

 病院の駐車場の利用や、病院入口付近での車の乗り降りは、病院の利用者の方の迷惑となりますので、自家用車による送迎はおやめ下さい。

 また、会場付近のスペースには限りがありますので、保護者の方の同行はご遠慮下さい。

<千葉駅からのアクセス>

東口改札から7番バス停にて「千葉大学病院」もしくは「南矢作」行きの京成バスに乗車、「千葉大学病院」バス停で下車。(10分間隔、所要時間15~20分、運賃220円)

<蘇我駅からのアクセス>

東口から2番バス停にて「千葉大学病院」行きの小湊バスに乗車、「千葉大学病院」バス停下車。(20~30分間隔、所要時間約15~20分、運賃210円)

<「千葉大学病院」バス停で下車後、会場まで>

館内の案内図は、後日掲載いたします。

 

※注意※

 廊下は患者さんも通ります。走ったり騒いだりすることのないように注意して下さい。

 廊下は原則右側通行です。ただし、車イス利用者やストレッチャーとすれ違う場合など、状況に応じて進路を譲って下さい。

4.その他

  • 場内は飲食禁止です。
  • 「千葉県地域連携の会」は高校生プログラム終了後も続きますが、高校生プログラムの参加者の皆さんは、他の分科会等には参加できませんので、高校生プログラムが終了しましたらお帰りください。

 

5.当日までの準備について

 (1)座談会について

 座談会には、現役学生と新人職員がそれぞれ参加します。

 はじめに、新人職員から各職種の職務内容や魅力などをお話しします。そのあと、皆さんには各職種のブースに自由に分かれていただき、先輩方から話を聞いたり、質問したりしていただきます。座談会では時間を区切りますので、同じ職種だけでなく、必ず異なる職種のブースに参加していただきます。医療現場では医師や看護師だけでなく、いろいろな職種が協力して働いていることを知っていただければ嬉しいです。

 

 (2)当日までの準備について

 座談会では先輩方に直接話を聞くことができますが、いざ本番になると何を聞けばよいかわからなくなるものです。また、一緒に参加する同級生たちもいろんなことを聞きたいわけですから、何を聞くか迷っている間に時間がなくなるかもしれません。あらかじめどんなことを聞きたいか、まとめてから当日に臨みましょう

 特に、よく知らない職種については、図書館やインターネットなどでどんな仕事をしているか調べておくと、体験談などもすっきり理解できるかもしれません。短い時間ですが、充実した座談会になるよう、皆さんもぜひご協力下さい。

 事前に何かわからないことがありましたら、お気軽に事務局まで連絡して下さい。

 


概要

医療者のイラスト

 高校生の皆さんの目指す職業は何でしょうか。たくさんの仕事の中でも、医療に関する職業は、人々の健康を支え、生命を扱う責任の重い職業です。そして、大変な分だけ、人に感謝され、やりがいの大きい職業とも言えるでしょう。

 皆さんが学び、暮らしている千葉県は、今後、高齢者をはじめ医療を必要とする人たちが急速に増加します。医療を必要とする人たちのために、あなたの力を貸してくれませんか。

 まずは、先輩の話を聞き、医療者として働く御自身の姿をイメージしてみてください。

1 日時

平成28年8月4日(木曜日) 15:45~17:15

2 会場

千葉大学大学医学部附属病院 外来診療棟3階

(千葉市中央区亥鼻1-8-1)

JR千葉駅からバス約15~20分 「千葉大学病院」下車

3 対象及び定員

(1)対象

医師、歯科医師、薬剤師、看護師、管理栄養士、理学療法士、医療ソーシャルワーカーなどの医療従事者を目指す県内高校生(千葉県内にお住まい又は千葉県内の高等学校に通学中の高校生)

(2)定員

40名(先着順)

4 プログラム

15:15~15:45

受付

15:45~17:15

千葉県内の医療の現状と未来

皆さんの暮らし学ぶ千葉県。これから医療はどうなるの? 千葉大学の教員が分かりやすく解説します。

先輩が語るキャンパスライフ・座談会

医療系大学生はどんな勉強をして、どんな生活を送っているの? 若手職員はどんな仕事をしているの? 先輩方に聞いちゃおう!

医療職を目指す上での支援制度

医療職を目指す上で経済的な面での支援制度について紹介します。


救急車のイラスト

5 注意事項

  • 感染症集団発生等、不測の事態により開催を中止する場合があります。
  • 会場の都合上、保護者の同行は御遠慮いただいております。

6 参加申込方法

7月11日(月曜日)午前9時から下記ホームページよりお申込みください

  • 定員にまだ余裕がございますので、ご希望の方は下記ホームページからお申し込み下さい。
  • 必ず保護者の同意を得た上でお申込みください。

7 主催(お問合せ先)

千葉大学医学部附属病院 地域連携の会実行委員会事務局

〒260-8677 千葉市中央区亥鼻1-8-1 地域医療連携部内

電話 043-222-7171(内線6667)

参考:開催要項のダウンロード

ダウンロード
H28高校生プログラム開催要項.pdf
PDFファイル 242.4 KB