平成25年度の講習会は終了しました。参加してくださった皆様に感謝を申し上げるとともに、今後の業務に今回の成果が活かされることを期待しております。

 

平成25年度医療統計講座

13名が修了!

 医療分野の統計データを用いて保健医療政策の効果予測と効果測定を行うための基礎的な方法を学ぶ「医療統計講座」を開催しました。(全8回・計16時間のカリキュラム。千葉県寄附研究部門高齢社会医療政策研究部と共催。)

 13名の修了生をはじめ受講してくださった皆さんが、それぞれの分野で受講の成果を発揮されることを期待しております。

講義の様子
講義の様子
講義の様子
統計の基礎から学びました

グループワーク発表会の様子
グループワークを行い発表会も
修了証授与の様子
最後には修了証をお渡ししました。お疲れさまでした!


参考(受講者の募集は終了しました。)

オペレーションズリサーチを応用した医療統計講座 開講のお知らせ

 オペレーションズリサーチとは、統計等によって得られたデータから推論を組み立てて、数理的に予測を行い、さらに実際とのずれを測定する研究手法です。この講座では、医療分野の統計データにこの手法を用いて保健医療政策の効果予測と効果測定を行うための基礎的な方法を学びます。

  1. データをながめる
  2. データの違いを示す(t検定とカイ二乗検定)
  3. 人口推計と医療需要
  4. データから予測する
  5. 医療統計の応用
  6. 成果発表

 昨年度から当院に設置された「高齢社会医療政策研究部」の講師が講義を担当します。保健医療行政を担当する皆様におかれましては、政策の立案や事業効果の検証に係るスキルのさらなる向上のため、この機会にぜひ受講いただきますようご案内いたします。

(1)受講対象者

行政で保健医療分野を専門とされている方、またはこの方面に関心のある方

(2)日程

平成25年6月開講、隔週の木曜日午後7時から9時まで。

9月19日、10月3日、10月17日、10月31日、11月14日、11月28日、12月12日、12月26日の全8回を予定。

(3)会場

千葉大学医学部附属病院内 第3講堂(千葉市中央区亥鼻1-8-1)

(4)受講者負担金

8,200円(全8回、16時間)

申込み受付後、払込用紙をお送りいたしますので、金融機関窓口で納入してください。

(5)募集定員

30人(応募者多数の場合は先着順とします。)

(6)応募期限

平成25年8月30日(金曜日)

(7)応募方法

所属・氏名・連絡先電話番号・電子メールアドレス等を申込書に記入の上、ファクシミリ(043-226-2739)により申し込みください。

(8)注意事項

Excelを用いて講義を進めます。ノートパソコンとExcelを各自御用意ください。また、演習が多くなりますので、できる限りマウスを御持参ください。

(9)問い合せ先

高齢社会医療政策研究部

電話 043-222-7171(代) 内線6667

ダウンロード

ダウンロード
募集案内
医療統計講座募集案内.pdf
PDFファイル 67.6 KB
ダウンロード
申込書
医療統計講座申込書.pdf
PDFファイル 26.8 KB